DMM mobileのSIMを使ってテザリングはできるのか

DMM mobileのSIMを使ってテザリングはできるのか?気になるところですね。ちょっとチェックしてみましょう。

格安のDMM mobile。テザリングはできるのでしょうか?というと、テザリングモードでDMM mobileのAPNを指定できるようになっていれば利用できます、ということになります。

と、言われてもあまりピンと来ないかもしれませんね。

そんな時は、

動作確認済みでテザリング可能な端末情報というのものをDMM mobileでは、公開しているのでこちらで確認できちゃいますよ。

はい、↓こちらからチェックできます。

DMM mobile

もちろん、iPhoneGalaxyXperiaもありますよ。

テザリングの設定はこちらの動画もチェックしてくださいね。

ここらで少々格安SIMを使う際の注意点のお話

スマートフォンや外でも接続できるタブレットにはいわゆるSIMロック版のものと、ロックが施されていない「SIMフリー(SIMロックフリー)」のものがあります。

NTTドコモ、au、ソフトバンクなどの会社が売っている端末は、SIMを他社のものが使えないSIMにロックがかかっているのです。

ただし、SIMロックが設定されていても、docomoの端末の場合は、docomoのネットワーク回線を利用しているMVNOのSIMを利用することができます。DMM mobileもdocomoのネットワークです。

低価格でデータ通信できる格安SIM。月額1,000円前後の格安SIMでは、主に月2から3GBのLTEが利用できます。

LTEを使い切った後は通信速度が制限されますが、制限されても、動画などの重い処理をのぞけば、インターネットやメールは問題なくできます。これはもちろんDMM mobileも該当します。

そうなんです、格安SIMが使えれば、携帯電話料金を劇的に安くすることができるのです。

6,000円から9,000円程度かかる携帯通信費ですが、DMM mobileだと月に1,000円程度なんていう料金になることが。

いつまで、高い携帯料金払い続けます?

携帯電話料金の見直しを考えるのであれば早めのほうが良いですよ。

DMM mobile

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です