ZenFone 3はDMMモバイルで使えるのか?

ZenFone 3はDMMモバイルで使えるのでしょうか。

ZenFone 3はASUS製のスマートフォンです。

格安SIMのDMMモバイルで使用できるかは事前にきちんとチェックしたいところです。

チェックする手段はちゃんとあるので大丈夫です。

果たしてZenFone 3はDMMモバイルで使えたか

それでは、ZenFone 3がDMMモバイルで使えるかどうかの確認ですが、当然といえば当然ですが、公式サイトをチェックですよね。

DMMモバイル

公式サイトいかがでしたでしょうか。

ZenFone 3の仕様について(スペック)

ZenFone 3はASUS製のスマホです。

キャリアはSIMFreeで発売日は2017/3/17のOSはAndroid 6.0となっています。

画面サイズは5.5インチで、外部ストレージメモリはmicroSDXCが対応しています。

DMMモバイルとZenFone 3の組み合わせでの注意点

ZenFone 3をDMMモバイルで契約する際の注意点としては、SIMカードのサイズです。

フルサイズ(通常)のものから、マイクロ、ナノがありますので、間違いのないように契約しましょうね。

ちなみに小さいサイズであれば、アダプターを使うことで大きいサイズにも対応できますが、間違えて大きいもので契約してしまうと小さいものにはできませんので、注意してくださいね。

サイズ変更には手数料がかかります。

公式サイトでもSIMのサイズは案内されていますので、間違うことは無いと思います。

口コミ、評判でDMMモバイルをチェックする

とりあえず対応していることは分かったもののDMMモバイルに切り替えてよいものかは迷いますよね。

切り替えてからダメだった、なんてことになったら目も当てられないです。

口コミや評判については公式サイトにありますので、チェックしてみてください。

DMMモバイル

ZenFone 3についての参考情報

ダイヤモンドやクリスタルのような、無限に澄み渡る自然の美しさ。両面ガラスの下に広がる同心円と、触れるのが楽しくなるようなエッジング加工。洗練されたデザインすべてを、あなたの五感で感じてください。

ZenFone 3は、洗練された職人の技そのもの。曲面Corning® Gorilla® Glass3で包まれ、薄さ約7.69mmに仕上げられた流れるような多次元のデザインは、ダイヤモンドを削り出す特殊な技術で面取りされています。ZenFone 3を手にするたび、まるで現代美術を鑑賞しているかのような感覚が楽しめます。

ZenFone 3には、5.2インチのフルHD解像度(1920×1080)のディスプレイが搭載されており、細部一つひとつを600nitsの高輝度で鮮やかに表示します。どんなに明るい場所でも、室内でも屋外でも、ZenFone 3ならクリアに見ることができます。約2.1mmのウルトラスリムなベゼルと、約77.3%という圧倒的な画面占有率により、迫力の大画面で画像や映像を存分に堪能できます。

新世代のPixelMaster は、スマートフォンで撮影する写真の基準を、はるか上に引き上げます。 1600万画素カメラに、6400万画素相当で撮れる「超解像度」モード、F値2.0の大口径レンズを搭載。被写体を追跡し、どんな距離や明るさでも、わずか約0.03秒の高速オートフォーカスで見たままの世界をとらえる「TriTechオートフォーカス」を装備しています。ブレのない写真や動画を撮影できる光学式と電子式の両方の手ぶれ補正、そして大切な一瞬を本来の色味で、写真に収めるための色彩調整センサで、スマートフォンのカメラの常識をくつがえします。これこそ、PixelMaster 3.0の革命です。

ZenFone 3には、他のスマートフォンのカメラにはない、ASUS独自のTriTechオートフォーカス技術が搭載されています。スマートフォンでは初めて、レーザーオートフォーカス、像面位相差オートフォーカス、コンティニュアスオートフォーカスの3つのフォーカス技術を1つに調和し、システムに組み込みました。これにより、さまざまな状況やあらゆる場面で、わずか約0.03秒の速さで、フォーカスを実現します。これは瞬きの10倍もの速さに匹敵します!

写真の撮影中、4軸光学式手ぶれ補正(OIS)が手ぶれを検出して、写真のブレをなくします。動画撮影では、3軸電子式手ぶれ補正(EIS)により、ブレのない動画を撮影できます。

センサーが捕捉した光が、別の画素に漏れないようにするディープトレンチアイソレーション技術により、よりクリアなディテールを再現します。色彩調整センサが、光の当たり方が不自然な被写体を検出すると、自然に見えるように補正します。さらにこれらの技術を活かした通常の4倍の解像度で撮影できる「超解像度」モードでは、極めて細かい部分まで再現し、また「リアルタイムHDR」は、逆光時でも、見たままの自然な臨場感で映し出します。

ZenFone 3の背面にある指紋センサーは、スマートフォンの持ち方に合わせて、最も使いやすい場所に配置されています。一瞬でZenFone 3のロックを解除するだけでなく、さらに多くのことを実行します。最大5つの指紋を登録できます。

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です