DMMモバイルへの乗り換えはお得なのか?

格安SIMがお得だという話は聞くものの本当にお得なのかはよく分からなくないですか?

本当にお得なのか一例をあげてチェックしてました。

DMMモバイルへの乗り換えはお得なのか?

image

乗換とはどのようなもの?

まず乗り換えとはどういうものかというと、現在使っている携帯電話の電話番号を変更せずに契約している会社を変更することです。

具体的には

  • DocomoからDMM mobile
  • auからDMM mobile
  • ソフトバンクからDMM mobile

へ契約会社を変更することですね。

現在の契約で満足しているのであれば乗り換えの必要はないのですが、料金が高いなぁ、なんて思っているのであれば、乗り換えることをお勧めします。

乗り換えにいくらかかるの?

乗り換え時に実際に必要な費用ですが、

  1. 現在の契約会社の契約解除料金
  2. 乗り換え時にかかる転出手数料
  3. DMM mobileの新規契約費用

この3つです。

2の転出手数料は

  • ドコモ: 2,000円
  • au: 2,000円
  • ソフトバンク:3,000円

という感じです。(最新の情報は各契約会社に確認を)

3のDMM mobileの新規契約費用は3,000円です。

ここまでで5,000円から6,000円です。

で、曲者なのが、契約解除料金です。

契約解除料金はいくらかかるの?

2年縛りって聞いたことあると思いますが、大手キャリアの場合は、契約が2年で自動更新されます。

で、この期間中に解約とか乗り換えとかしちゃうと10,000円近くの契約解除がとられちゃうんです。

よって、最高で16,000円くらいでしょうか。

あと、忘れちゃいけないのが、端末代。

まだ、分割で支払いが残っている場合は、その分も一気に請求されるので注意が必要です。

それでも乗り換えはお得なのか?

ここまで見てきましたが、ちょっとお得なのか分からなくなりましたね。

ちょっと待ってください。

一時的な出費はどうしてもありますが、毎月の料金がかなり安くなるとしたら結局お得になります。

例えば、毎月8,000円かかっている場合、DMM mobileに切り替えた場合、1,910円(通話SIMの5GBプランの場合。通話料は除く)となりますのでなんとその差、6,000円!

乗り換え時に16,000円かかったとしたら、たったの3カ月で元がとれちゃいます。

なので、一時的な出費があったとしても、結局はお得ということですね。

5GB以外のプランや通話料などの細かい料金はこちらからチェックしてくださいね。

格安SIMならDMM mobile

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です